有限会社リューセイ

〒277-0872 千葉県柏市十余二313-202

トップページ > 事業内容 > 食品事業

食品事業

だったんそば茶の販売

だったんそば茶
特徴
香ばしい香りとさっぱりとした味
そばと言えば食べるものと思われがちですが、その実を炒りあげるとおいしいそば茶になります。ほうじ茶や玄米茶とは違う、独特の香ばしさとさっぱりとした味わいが特徴です。
また、タンニンやカフェインなどの刺激性の成分が含まれませんので、親しみやすい飲み口となっております。
血管を強くするルチンが豊富
韃靼そば茶は普通のそば茶の100倍ほどのポリフェノール化合物の一種であるルチンを含んでいます。
ルチンには毛細血管に弾力を与え、血圧を正常値に近づける働きがあるといわれていますので、糖尿病や動脈硬化の予防・改善が期待できます。
シス・ウンベル酸がシミやソバカスを抑える
シミやソバカスの原因となるメラニン色素の沈着を抑えるシス・ウンベル酸は、普通のそばには微量しか含まれていませんが、韃靼そばに豊富に多く含まれています。
最近では、このシス・ウンベル酸の美白効果が注目を集め、化粧品に応用するための研究も進められています。
ケルセチンが間接の負担を和らげる
苦味成分であるケルセチンはポリフェノール化合物の一種で、さまざまな効果がありますが、そのひとつとして、血液中の抗酸化力を高めるちからがあげられ、細胞の酸化を抑え間接の炎症・痛みを緩和することが確認されています。
無農薬&ノンカフェイン
当社の「だったんそば茶」の原料である韃靼そばは高度2000メートル以上の高地で栽培されているため害虫が少なく、農薬を使用しておりません。
また、カフェインを含みませんのでお休み前でも安心してお飲み頂けます。
こんな方におすすめ
血圧・血糖値が気になる方
ルチンを多く含む穀類や野菜が少ない中、「だったんそば茶」はルチンを豊富に含んでいるので、お食事の際にジャガイモなどビタミンCを多く含む野菜と同時に摂取すれば、毛細血管の強化により効果があります。血管が強くなれば、血管・血圧にまつわる病気の予防や改善が期待できます。
お肌が気になる方
「だったんそば茶」に含まれる天然ルチンはビタミンCとの相性が良く、ビタミンCの吸収を助け、一緒に働いてコラーゲンの生成を助けるます。加えてメラニン色素の沈着を抑えるシス・ウンベル酸も含んでいますので、それらの相乗効果でお肌を健やかに美しくするお手伝いをします。
また、「だったんそば茶」はカフェインを含みませんので不眠による肌荒れの原因にはなりません。
薬に頼らず健康になりたい方
ルチン、シス・ウンベル酸、ケルセチンと体によい成分を含む「だったんそば茶」ですが、これらを効率的に摂取するならサプリメントにはかないません。しかし、これらを揃えるとなるとそれなりの金額になりますし、錠剤という特性上うっかり飲み忘れも発生しかねません。
「だったんそば茶」なら、お食事やティータイムのお供に普段の飲み物として摂取するとこで、自然に健康的な習慣をはじめられます。
だったんそば茶詳細